月別アーカイブ: 2014年12月

ポケモンをほとんどやった事がない

これは少し前の話です。ファミレスで友人と3人で話していた時です。ポケモンの話になりました。そして小さい頃のポケモンの思い出を話していました。ところが私はポケモンは購入したのは金しかありません。

元々ゲームにやる時期が周りと比べると遅れていました。ではその時はどうしていたかというと、まったくゲームをやらないわけでないですが、おもちゃで遊んでいました。友人と遊ぶと時はゲームをしていました。なのでドラゴンクエストもやった事がないです。昔からやっていたら成人した今でも楽しめたと思います。

そしてファミレスのこの状況は最悪です。私は話を相槌などで誤魔化いました。友人は会話で盛り上がっています。もしかすると、友人は私の受け答えでポケモンやった事がないのではと疑っているかもしれません。ですが金しかやっていないのは事実です。それしかやっていないのでしかも記憶が曖昧です。スマホをいじったりして極力は会話にあまり触れないようにしました。その会話を聞いている中で上記の私の子供の頃を思い出していました。

結局、友人のポケモン話には知ったかや適当な相槌で誤魔化しましたが、次はいつこのような会話になるかは分かりません。

ポケモンはクリアしてからが本番です

ポケモンの新しいソフトを購入するたびに思うのですが、ポケモンって本当にクリアしてからが本番のソフトだなと。

まあ普通にソフトをクリアして楽しむ遊び方ももちろんあるのですけど、そこからの通信対戦こそが一番の醍醐味なんじゃないかと思うのです。

パーティーを考える楽しみ、ポケモンを育成する楽しみ、そして何よりも対戦中に読み合いをする楽しみ…個人的には、パーティーを考えるのと、対戦中が一番楽しいですん。
【ORAS】メガボーマンダ(物理アタッカー型)育成論

wifiでの全世界対戦機能と無料通話が出来るスカイプのおかげで、家にいながらにして友達と遊べますしね。
仕事のあとで同じように仕事が終わった、普段はなかなか会えない友人たちとポケモン対戦をするのは、私の大きな楽しみの1つとなっています。

毎日潜んでいるポイントカードの嬉しさ

日々の暮らしのなかに完全に溶け込んでいる、「便利な物」があります。
ポイントカードです。
当然私も持っています。
まあ、それほど多い種類の物を所持している訳でもありませんが。

ポイントカードの説明が今更いるとは思えませんが、一応説明すると、
そのカードが使えるお店で買い物すると何円につき1ポイントなど
加算されて行き、満点になったカードは金券として
使用できる、と言う物です。私の持っているカードは、ですが。
色々種類や仕様はあると思いますが、
このシステムの共通点かつ最大のミソは以下の2点です。
・カードが使えるお店で買い物するとポイントが加算される
・ポイントはそのお店でお金として使える

これは店の視点で見ると、お客を自分の店、または
同一カード加盟店に囲い込むための仕組みです。
そして定期的に「ポイント何倍デー」などを開催し
カードを持つ顧客の購買欲を煽ったりもします。
まあお店にメリットがあるのはいいですし、我々客側にも一見
お得なシロモノに見えますが・・・本当にそうでしょうか?

例えば、元々の価格設定をポイントカードを前提とした
ちょっと高めな物にされていても、こっちにはわかりませんからね。
そう思うとこんなカードごときに振り回されるのも
ばからしく思わなくもないですが、
カードを叩き折ったところで損しかしないという・・・。

風邪をひいてしまった時

明後日から家族で旅行に行くのですが、旦那が風邪をひいて熱が出ています。
車を運転して貰わなくてはいけないし、今からだとキャンセル料が発生してしまうし、第一楽しみにしていた旅行なのに。
そういう私も何だか昨日から喉が痛いのとお腹の調子が悪いです。
病院に行く時間もない為、市販の薬を飲みつつ、早く治す方法をネットで検索しました。
体を温める事。ただし、暖房などで温めるのはよくないそうです。なぜだろうと思いながらも布団や湯たんぽでくるまって温まりたいと思います。
食べ物では、はちみつや生姜、にんにく、ねぎが良いと書いてあります。
風邪で体調が悪い時ににんにくを食べると臭いで気持ち悪くなりそうなのは私だけでしょうか。
なので、さっぱりして温まれるもの。今晩の夕食は湯豆腐に決定。
ネギと豆腐、おろし生姜を入れて食べました。
卵酒まではさすがになので、紅茶にはちみつとすりおろした生姜を入れた物やポカリスエットも飲ませて、加湿器を付けて部屋が乾燥しない様にもしています。
私も早く寝て体を休ませ様と思います。
せっかくの旅行なので万全な体調で楽しみたいです。
2日間で治るのかどうか分かりませんが、治ります様にと願いながら、安静にしたいです。

正規北米版ブルーレイソフトはアニメファンにとってありがたい存在

日常的に、日本以外のアマゾン等で買い物をなされている方ならご存知かもしれませんが、日本に比べブルーレイ等の映像ソフトは外国の方がはるかに安い場合が多いです。
特に、アニメに関しては国内版に収録されている特典などが無い場合が多いとは言え、本編を見る分には支障がない製品が驚くべき安さでUSアマゾン等で売られています。
しかもそれらの製品は海賊版などではなく、しっかりと日本の配給会社とライセンスが結ばれた、海外版の正規品です。

その評判が口コミや掲示板などでも広がり、通称「北米版」と言われるそれらの映像ソフトは、一部とは言え日本のアマゾンからでも購入できるようになりました。

まあ、安い安いと言われても、実際に海外のアマゾン等で買い物をしている人意外、分かりづらいかもしれないので簡単に説明すれば、日本のアニメブルーレイソフトの一般的な売り方である、一巻約6000円のソフトを6巻購入して1作品が完結する場合だと想定すると、日本のブルーレイソフトなら値引きが効いたとしても1作品をそろえるのに2万円以上の出費になるでしょう。

しかし、北米版なら1作品単位で日本円換算で約3000円から6000円位で購入可能なのです。
つまり、日本版を1巻買う金額で1作品がそろうのです。
勿論、日本版とは異なる再生環境が必要なソフトがあるなど、若干敷居が高い事も事実ですが、その点を考慮しても価格的な魅力が大きいです。

最近あった嬉しいこと

この間、家の近くを散歩していたら、近所のおじいさんが私の方をじって見てきたので、こんにちはと軽くあいさつをしました。
すると、おじいさんは凄く笑顔で、「いやー若いのにあいさつできて偉い」とほめてくれました。
この年になって若いと言われたこと、そして、ほめてくれたことがとてもうれしかったです。

やっぱり、人ってほめられると嬉しいですね。
いくつになってもそれは変わらないんじゃないかと思います。

私には2才になる姪っ子がいるのですが、この子のこともよくほめてあげようかなと思います。
最近はこちらが話すことも少しずつ理解できるようになったようで、それが凄くうれしいです。

逆に、しかるのはとても苦手で、時には叱らなければいけないのは分かっているのですが、やっぱり女の子ということもあり、いざとなるとどうしても甘くなってしまうのです。
一方、お母さん(私の姉)の方はしっかり叱ることが出来ているので、ホントそこは尊敬します。さすがママです。

先日、友人からたくさんミカンをいただいたので、私をほめてくれたおじいさんにおすそ分けしようかなと思っています。
あんまりたくさんあげるのもかえって迷惑だと思いますので、おじいちゃんが食べきれるくらいの量を持っていってあげようかな?喜んでくれたらいいなぁ。

久しぶりのライブ&飲み

先日、数ヶ月ぶりにライブに行ってきました。
そのバンドに限って言えば1年半ぶりになります。

たいてい1人で行って開場前開演前を寂しく過ごし、終わってからもワンドリンクのビールを飲んで誰とも話すことなく寂しく帰ってきていました。

でも今回は友だちと一緒だったのでいつもの数倍楽しかったです。

物販の列に並んでいるときもおしゃべりしていればあっという間ですし、会場入りしてから開演までの約1時間もいろいろな話をしているうちに過ぎていきました。

友だちは事前にアルバムを4枚ほど貸していましたが、正直どの曲をやるかはわかりませんでした。
実際、1曲目から友だちの知らない曲・・・。
大丈夫かな?と心配して隣を見るとめちゃくちゃノッてくれていて安心しました。

結局、ほとんどが知らない曲ばかりで終わったのですが、「すっごく楽しかった!かっこよかったねー!」という嬉しい感想。

ライブ終了後はとりあえず会場前でビールで乾杯。

その後は地元の駅に戻って「お肉が食べたいから串焼きがいい」という友だちの提案で串焼き屋さんへ。
自分で焼くタイプのお店で楽しかったです。

ライブの話をしながらかなりたくさん食べて飲んでしまいました・・・あまりにも楽しかったのでついつい。

また来月同じバンドのライブがあるので試しに誘ってみたところ「行きたい!」と言ってもらえました。
楽しみが1つ増えたのでこれを支えにまたお仕事頑張ろうと思います。
男性高額バイト

有り得ないコーディネート

先週、ZARAの前を通ったらショーウインドゥのマネキンのファッションにびっくりしました。
こんなに寒いのに黒いジャケットのファスナーはOpenで、へそ出しのグレーのニットに黒いレザーのミニスカート。
いやぁ冬に暖かいニット素材とは言えへそ出しは無いだろうと思ってしまいました。
雑誌やファッションショーではこういう有り得ないコーデを見ますが、そして美容院などでそれをネタに美容師さんと一緒に爆笑していますが、実際に見たのは久しぶりでした。久々というのは、自分が中学の頃にSpeedが流行って、へそ出しファッションも流行りました。今の時代、へそ出しなんてしている人いるのかな。
勿論、他のディスプレイもありましたが、他の物まで魅力的ではなく感じてきました。色合いは良かったのに勿体ない。こんなコーディネートを見てしまって何だかZARAに入る気がなくなってしまいました。だってこんなコーデしている店員さんにアドバイスとか貰いたくないし。よっぽどのファッションモンスターだったのかな。
他の人はどう思ってるんだろう。
今度友達を連れて行って聞いてみようかなと思いつつ、今日、ZARAの前を通ったら今度はシースルーの黒いブラウスが。
マネキンの胸がすけて丸見えだし。
露出は程々にして風邪をひかない様に注意ですね。
背中ニキビ